伊藤有希(ジャンプ)の兄弟や血液型は?スポンサーや成績を調査!

スキージャンプって怖いよねえ。
まあね。あんな高いところからジャンプするんだものね。

彩香

結衣、絶対ダメだなあ・・・・

今回は、スキージャンプの伊藤有希さんです!

スキージャンプといえば、高梨沙羅さんってイメージがあったんだけど、いやいや!

まだまだすごい選手がいるんだよ!

それが伊藤有希選手!

伊藤有希さんのプロフィールや血液型

兄弟などを調べて見ようね!

 

そして、なる記録と、スポンサーについてもチェックするよ!

伊藤有希さんのプロフィール!

 

それでは、伊藤有希さんのプロフィールを見ていくよ〜!

  • 名前:伊藤有希
  • 読み方:いとう ゆうき
  • 生年月日:1994年5月10日
  • 出身地:北海道下川町

 

やっぱり、冬の競技は寒いところで生まれた人が多いよね!

雪が多いもんね〜。

 

家族については、

父方に伊藤直人をはじめ全国大会上位に入賞したジャンプ選手を持ち、母方には実母の北嶋真智恵(留萌中-札幌第一-日体大)などアルペンの全国大会上位入賞者を持つスキー一家である。

出典:ウィキペディア

 

ってあるんだけど、父方っていいかたってことは、

おじさんかなんか?

って思って調べて見たら、実のお父さんだよ〜

 

お父さんのお兄さん、つまり叔父さんも、スキージャンプをしていて、今はスキージャンプのコーチをしているんだって!

そして、お母さんもアルペンの選手!

これは、すごい遺伝子の持ち主だよ〜!

スキージャンプを始めたきっかけは、やっぱりお父さん!

お父さんがコーチを務める下川ジャンプ少年団で、スキージャンプを始めたんだって。

お父さんがコーチなら、スキージャンプに入りやすいよね。

2006年には、日本最年少の小学6年生で大倉山ジャンプ競技場(ラージヒル)を飛んで注目を集めたんだとか。

ラージヒルって高いんだよね。高さが。

大倉山ジャンプ競技場って、標高307mだよ!

そんな高いところから、小学生で飛べるなんて、

恐ろしいよ・・・・

 

きっと怖いって思わないんだろうね!

高さから飛んで、鳥になった気分なのかも。

結衣は絶対に無理だよ!

だって、転けたら怪我じゃ済まないよ〜。高さもあるし、スピードもあるし・・・

怖くて無理・・・・

 

伊藤有希選手は、身長も161cm、体重が47kgと小さいです。

小さい体で、まあ・・・

小さい体だから、高く、長く飛べるのかな。

もちろん、小さい時からオリンピック選手になることを夢見てきたんだって!

夢が叶ってよかったよね!

親族一同喜んでいるんじゃないかな〜。

だってスキー一族だもんね。

 

ちなみに、血液型ですが・・・・・・A型です!!

几帳面かな?

 

 

初めてオリンピックに出たのは、2011年に冬季ソチオリンピック。

ソチオリンピックで、女子ジャンプが正式種目となって、代表に選ばれたの!

 

ソチオリンピックでは、7位入賞!

メダルには届かなかったけど、すごいことだよね。

「2回目は吹っ切れた感じで、納得できるジャンプができた。本当に充実した五輪だった」

出典:ウィキペディア

 

と言っていましたが、みごと7位!

でも、もし1回目のジャンプも成功していたら、メダルに届いたかもしれないと思うと、きっと悔しいよね。

 

伊藤有希さんは、所属は、チーム土屋です。

あの、レジェンドの葛西紀明さんと同じ!!

葛西紀明さんかっこいいよね〜〜

ヘルメットの鳥、奧さんとお子さんなんだって!

愛があるよね〜。

そういうのいいなあ。

奧さんが羨ましいよう。

このチーム土屋、他には、

小林陵侑(りょうゆう)選手や、伊藤将充選手など、もう、

ときめきが止まらない感じ!!

 

 

ぜひ、チェックして見てくださいね!

そんな、伊藤有希さんですが、ご自分のことを

「ソチ五輪の頃は、自分が世界のトップで戦うことまでは想像できていなかった。私は本当にちょっとずつ成長をしていくタイプで、あまり急激な成長は望めないと思うので、少しずつでも、着実に自分の力にしていければいいなと思います
出典女子ジャンプはWエース。沙羅のライバル、伊藤有希が「夏の女王」へ|その他競技|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

少しづつ成長していく伊藤有希選手。

今回の平昌オリンピックは2回目のオリンピックだしね。

風とかかなり強いから、環境的にはあまり良くないらしいんだけど、

いいジャンプを飛べたらいいなあ。

伊藤有希さんに兄弟はいるの?

伊藤有希さんですが、弟さんがいらっしゃるよ〜。

弟さんもスキージャンプの選手で、伊藤将充さんといいます。

 

そうです!

同じチーム土屋ですね!

伊藤有希さんもかわいい♡顔をしてるけど、実は弟さんもイケメンなの〜

そんなところも遺伝子ですか!!

 

弟さんもスキージャンプの選手っていうのは、お父さんもお母さんもスキーの選手だったので、当然っちゃ当然なのかな。

でも、それだけみんなで努力したってことだよね。

決して遺伝子だけでオリンピックに出れるわけじゃないし、むしろプレッシャーも多かったかもしれない。

そんな中、きょうだいそろって頑張ってきたんだよね。

伊藤有希さんの成績について

伊藤有希さんの成績ってどんな感じなの?

彩香

そうだね!見ていこうか〜

伊藤有希さんの成績をご紹介するよ〜

ノルディックスキー選手権では、

2013年混合団体で金メダル

2015年個人ノーマルヒルでは銀メダル

2015年混合団体では銅メダル

2017年個人ノーマルヒルでは銀メダル

2017年混合団体では銅メダル!!

です!!

メダルすごい!!

 

そして、スキージャンプ・ワールドカップでは、

2013-2014シーズンで総合優勝

2016-2017シーズンで総合優勝

です!

 

どうです?

メダルも十分狙える感じだよね!

伊藤有希さんのスポンサーは?

伊藤有希さんのスポンサーは、たくさんあるの!

北嶋製粉株式会社は、伊藤有希さんがジャンプを始めた小学校の頃からサポートしているし、

株式会社健康サプリ研究所は、2011年からサポンサーで、サプリメントを提供してくれているの。

株式会社ガリウムは、伊藤有希さんが使用するスキーのワックスを提供してくれているし、

株式会社イー・エヌ・エーは、2009年から、伊藤有希さんのオフィシャルサイトを運営してくれているそうです。

 

いろいろな企業に支えられて、選手があるんだね!

これも、伊藤有希さんが強くて、ちゅモクを浴びる競技だからだよね。

恵まれている方だよね。

あまり注目されない競技の方は、大変なんだって。

仕事しながら、練習日なんかを負担しながらやるから、結構過酷な人もいるの。

オリンピックを見るときは、そういうのも考えながら見ると、もっと感動するかもしれないね。

 

まとめ

ある意味、サラブレッドよね。

彩香

そうだね!親族がスキーやってるし、両親もだもんね!

小学生の頃から注目され続けて、いよいよ2回目のオリンピック!

今度はメダルが取れるように、祈ってます!

がんばれ!