うさぎ島(大久野島)でうさぎの人気者になる方法!

うさちゃんがたーくさんっいる島があるって彩香さん知ってる?!
広島県にある大久野島の事ね?
最近は有名な観光スポットよ。じゃあ今回は、
うさぎ島って呼ばれている大久野島について紹介するわね。

彩香

広島県にある大久野島は「うさぎ島」としてとても有名な島で、
最近では海外からの最近では海外からの観光客も多く訪れ国内外から10万人も訪れる人気の観光スポットなの。

そんな「うさぎ島」はどんな島なのか、詳しく紹介していくわね。

 

大久野島はどんな島?

うさぎの話をする前に少し大久野島の事を説明するわね。

「大久野島(おおくのしま)」は広島県竹原市忠海町(たけはらしただのうみちょう)にある忠海港(ただのうみこう)からフェリーで約12分の場所にある瀬戸内海の「芸予諸島(げいよしょとう)」の島の1つで、
竹原市から沖合3㎞に位置しているの。

島の周囲は4.3mで1934年(昭和9年)に「瀬戸内海国立公園」に指定されている島よ。
今では多くの野生化したうさぎがいるから、
すごく人気の観光スポットとなっているんだけど、
昔は「毒ガス」を製造する島として「地図から消された島」や「毒ガス島」と呼ばれていたの。
実際には昭和5年頃から毒ガスの製造が始まって、
昭和17年頃には年間1200トンもの大量の毒ガスを製造していたと言われていたのよ。

それはもちろん戦時中の話だから毒ガスが島に残っているという事はないけれど、
今でも当時使用されていた工場跡地や砲台跡地等が島中に点在しているから、
うさぎに癒されて遊ぶだけではなくて歴史の勉強もする事が出来るから子供連れの家族にもとても人気の場所となっているわ。

大久野島にはレストラン・宿泊施設のあるメインの建物となる「国民休暇村」や、
「大久野島毒ガス資料館」もあって島全体で遊ぶことが出来るわよ。
大きい島ではないから「国民休暇村」で自転車をレンタルすれば2時間くらいで1周する事が出来るの。

アクセスについて

大久野島まで忠海港からフェリーで移動するの。

自家用車で忠海港まで行くと港の目の前に無料の駐車場があるからその駐車場に車を置いて島に入りましょう。

大久野島への車の乗り入れは事前連絡が必要となっているし、
大久野島の港からメインの建物となる「国民休暇村」までは無料のマイクロバスがあるの。

レンタサイクルや徒歩で充分1周が出来る島という事もあるし、
車の乗り入れが出来る場所も決められているから車は忠海港に置いておく事がおススメよ。

フェリーは1時間に1本しかないから事前にフェリーの時間を確認しておく事がとっても重要となるから注意してね。

大久野島のうさぎ

うさちゃんの話はいつ出てくるのー?
結衣お待ちかねのうさぎの話はこれからよ。

彩香

昔は「毒ガス島」とも呼ばれていた大久野島だけど、
今では野生化したうさぎが700羽いる島として有名なの。

フェリーを降りるとすぐ目の前に無料シャトルバスのバス停となっていて、
このシャトルバスは島のメインの建物となる「国民休暇村」との往復バスとなっているんだけど「国民休暇村」までは歩いても15分くらいの距離だから歩いての移動がおすすめ。

どうしてかと言うとフェリー乗り場の目の前で待ち構えているうさぎが沢山いるから!
「国民休暇村」に行く途中の道でもうさぎ達が待ち構えているから行きはシャトルバスを利用しない人が多いわ。

でも、
どうしてこんなに沢山うさちゃんがいるのー?

最近では1971年に島外の小学校の先生が勤務していた小学校が閉校したから、
その小学校のうさぎを島に放したら野生化してどんどん繁殖したと言われているんだけどね、
所説には「毒ガス島」だった時に実験に使われていたうさぎが戦後放されて繁殖したとの噂もあるの…。

だから本当の所は分からないのよ。

そしてこの島を訪れる主な目的は、
もちろん「うさぎまみれ」になる事!

コツ①:まず朝一番のフェリーで島入りします。
何故、朝一番なのかと言うとお昼前にはうさぎ達は観光客から餌を貰いすぎてお腹いっぱいになっているから,
朝一番だと「ご飯下さいなー!」っとうさぎがあっちこっちから集まってくるわよ。
コツ②:もちろんうさぎの「エサ」を持参してあげてね。
島のうさぎにあげてもよい野菜(キャベツ・ニンジン・春菊等)を準備して持って行きましょう。
島では売っていないので事前準備が必要よ。
コツ③:どんな野菜でもうさぎ達は寄ってくるけどニンジンよりも色の濃い葉物野菜が人気みたい。
ニンジンは「飽きた」と言う反応を見せるうさぎも少なくないそうよ。

真夏・真冬以外の方がうさぎ達は活動的なんだけど、
大久野島は瀬戸内海の島の1つだから比較的真冬でも暖かく過ごしやすいの。

だから、いつ行っても「エサ」さえあれば、
うさぎ達の人気者になれる事間違いなしよ。

まとめ

本当にうさちゃんまみれになれるんだねー!行ってみたーい!
本当にこの島ではエサを持っていると、
うさぎに囲まれるわ。

遠くから走って寄ってくる姿は可愛すぎるからたまらないわよ。

うさぎ達は人に慣れてはいるけれど、
野生のうさぎには違いないから抱っこしたりは出来ないの。

無理やり抱っこしようとしたり追い掛け回したりしてしまうと、
うさぎがケガをしてしまう事があるのでエサをあげるだけにしましょうね。