Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

個性的な傘を3種類ピックアップ

うぇー梅雨やだー…
傘なくなるからイヤだよー
どうしてそんなに傘がなくなるの?

沙羅

間違えて持って行かれたり、
電車の中に忘れたりするの~

今回は間違えて持って行かれたり、
電車の中に忘れてしまったりする事がないくらい印象的な傘をご紹介しちゃいますね。

中が外?!外が中?! CarBoys(逆転傘)

重さ:349g
直径:110cm
全長:80cm
価格:2000円前後

なにこれー?!本当に傘なのー?
見た目が個性的だから、
とっても目立つ傘でしょう?

沙羅

この傘は、名前の通り閉じた時に傘の濡れた面が内側に設計されている「逆転傘」なの。

傘を閉じた時に傘に付いた雨で自分も周りも濡れてしまって、毎回イヤな気持ちになる人って少なくないと思うの。
そのイヤな気持ちを減少してくれる事から人気商品になったんだよ。

閉じた状態は他の傘と全く違うから、
間違われる事ももうないし、
閉じた状態で自立するから買い物中や友達とのランチ中に傘の置き場がなくて困るって時にも便利な設計になっているの。

個性的過ぎて電車で忘れにくいはずだよ。

持ち手部分の形も変わっていて「C型」になっていて、
この「C型」を腕に通す事で傘を差したままでスマホの操作が簡単に出来るようにと考えられた持ち手なの!

UV99%カットしてくれるから、
晴雨兼用で使う事が出来るよ。

イギリス王室御用達 Fulton(フルトン)

重さ:525g
直径:80cm
全長:88cm
価格:2000円前後

ザ・お嬢様って形で可愛いー!
イギリスのエリザベス女王愛用の傘としても有名となった傘だよ。

沙羅

形がコロンとしてとても可愛い「バードゲージ(鳥かご)」と呼ばれる傘なの。

Fultonは雨の多いイギリスで愛されているレイングッズブランドで1956年創業の老舗のメーカーで作られているんだよ。

一般的なビニール傘とは違って、ビニールにとても厚みがあるの。

フレームはFulton独自のファイバーグラスを使用しているから、とっても頑丈に作られているんだよ。

イギリスらしいデザイン性の高さから世界中に愛用者が沢山いるんだけど、
海外製だから一般的なビニール傘よりは少し重量があるかなー。

UVカット加工されているので晴雨兼用ではあるんだけれど、見た目はビニール傘だから雨専用で使っている人が多いみたい。

Made in Japanのビニール傘・シンカテール

重さ:510g
直径:110cm
全長:80cm
価格:5400円~

えっ。
普通のビニール傘だよー?!

海外製の傘はデザイン性が高い物が多くあるんだけれど、
ホワイトローズ社の「シンカテール」は日本製のビニール傘

この会社は元々、
徳川幕府御用達の傘屋さんで古くから傘作りに携わってきた老舗中の老舗のお店なんだよ。

そして、世界で初めてビニール傘を開発した会社でもあるの。

パッと見た感じは普通のビニール傘との差は分かりづらいかもしれないけど、
「シンカテール」に使っているビニールの透明度がとても高いのが特徴なの。

そしてこの傘最大の特徴が、強風が吹いても傘の骨が折れたりする事のない「逆止弁」を採用しているという事!

もちろん、雨は通らないんだけど風が通り抜ける構造となっているから、
選挙活動中の政治家さんたちに多く使われていることからとっても有名になった傘なんだよ。

この傘は宮内庁でも御用達となっていて、
テレビに映っているビニール傘はほとんどが「シンカテール」なの。

ちょっとデザインが他の傘と比べて…
おじさん向けじゃないー?

女の子が持ちやすいように設計された「カテール ピッコロ」や、
高級感を出した持ち手が竹製の「シンカテール クラシック」も販売されているよ。

どれも一般的なビニール傘より値段は高いんだけど、壊れても修理をしてくれるから長年使えるビニール傘なんだよ。

まとめ

どれにしようか迷うー。
コンビニや100円均一でも簡単に手に入る傘だけど、
すぐどこかに忘れてしまいがち…

でも今年は個性的な傘で一緒に憂鬱な梅雨を乗り切ろうね!