Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

太田光美の羊毛フェルト作品の個展やワークショップ・通販や値段は?

こんにちは!沙羅です!
今回は、羊毛造形アーティストの太田光美さんについてのお話です。
少し前から、羊毛フェルトって流行ってますよね。
羊毛を針でチクチクして動物とか作るんです。
100円ショップにもキットが売ってたりして、
手軽にできるので、沙羅も何度かやってみたんですよ〜

今回は、羊毛造形アーティストの太田光美さんについてのお話です。

羊毛造形アーティストって、あまり聞かないお仕事ですよね。

なので、さっそく、太田光美さんが羊毛造形アーティストとして、

作品を作られているところを紹介します。

これは、太田光美さんがツイッターにアップされている動画なんです。

これは、羊毛フェルトを針でチクチクしながら、ワンちゃんを作ってる最中の動画です。

一瞬、本物のワンちゃんにしか見えなくて、びっくりしますよね!

 

この羊毛フェルト、作り方の動画がたくさんYouTubeに上がってますし、

書籍もたくさん出版されてるんです。

手芸屋さんや100円ショップに行くと、材料の詰め合わせキットが売られていて、

手軽に始められる趣味なんです。

 

でも、羊毛フェルトを針でチクチクするので、

指をざっくり刺しちゃったり、

思ったような形にならなくて、難しいんです。

 

太田光美さんは、羊毛造形アーティストとして活躍されているので、

作品のクオリティがとても高いんです、

しかもそれだけではなくて、アート性が凄いんです!

同じ羊毛フェルトの作品とは思えない、別次元の作品なんですよ〜

太田光美さんってどんな人?羊毛造形アーティストってどんなお仕事?

沙羅ちゃん、羊毛フェルトやってたよね??
はい!
何個か動物を作ってみたんですけど、ゆるキャラみたいになっちゃいました〜

沙羅

羊毛フェルトって難しいの?
針で羊毛をチクチクしながら形にしていくんですけど、
指をざっくり刺しちゃったり、
なかなか思うような形にならなかったりで、
結構難しいんです。

沙羅

そうなんだ〜。
羊毛造形アーティストの太田光美さんって知ってる??
作品がすごいんだよ〜
太田光美さん、知ってます!
とってもリアルな作品を作られてるんですよね!
しかもアートなんです!

沙羅

太田光美さんは、羊毛造形アーティストとして活躍されています。

最初に紹介した、ツイッターの動画は、

太田光美さんの作品を製作されているところです。

 

最近流行っている趣味の一つに羊毛フェルトってありますよね。

羊毛を針でチクチクして、動物とか作るんですけど、

太田光美さんの作品は、同じ動物でもクオリティーが全く違うんです。

それに、太田光美さんは、羊毛造形アーティストを名乗られています。

作品に使っている素材は、羊毛だけではないんです。

作品には、羊毛・獣毛や樹脂粘土を主に使用し、生物の持つ神秘的な魅力を究極のリアリズムに加え、独自のスタイルで表現しております。

引用:TrueStyle Lab Japanese

羊毛の他に、獣毛や樹脂粘土を使ってるそうです。

使う素材の工夫も含めて、太田光美さん独自の作品の制作技術があるんだと思います。

 

太田光美さんは、なぜ、羊毛の世界に興味を持っていったのでしょう?

北海道の大自然で生まれ育ち、自然や動物、花に囲まれて過ごす。幼少期から絵画・芸術に興味を持ち音楽や創作をこよなく愛す。
フラワーアレンジメントの講師経験を経て、ロンドン留学中にはロンドン三越にてクリスマスディスプレイに関わり、アシスタント業務としてはブライダル・各イベントからガーデニングまで幅広く携わる。
日本帰国後、草月流いけばなを始め、1年で1級まで取得。2年間集中しスキルを磨く。
2012年に羊毛フェルトの世界を初めて知り、独学にてスキルを身につける。
究極のリアルを追求し細部までこだわり、生物の表情や動き・魂を感じさせる作品作りを心がける。また、羊毛以外に樹脂粘土なども使用し、完全オリジナルスタイルにてユニークなデザインにこだわる。いけばなを意識した線での表現や抽象的なアート作品の創作も新たに取り入れ、さらなるアートシーンへの進化を図る。

引用:TrueStyle Lab Japanese

太田光美さん、小さい頃から自然や芸術、美術に触れる機会が多かったんですね。

社会人になってからの太田光美さんは、幅広くクリエイティブな仕事をされていたようです。

生け花の資格までお持ちです。

 

色々なクリエイティブな仕事を経験してから知った羊毛フェルトの世界は、

沙羅みたいに、趣味で羊毛フェルトを始めたような感じとは違って見えたんだと思います。

 

太田光美さんが羊毛フェルトで目指したのは究極のリアルでした。

なので、作品が、本物の動物にしか見えないほどのクオリティなのだと思います。

この画像、本当のワンちゃんにしか見えないですよね?

本当に生きているように見えます。

「生物の表情や動き・魂を感じさせる作品作りを心がける」

ということを実践されているんですね。

 

そして、この鹿も凄いんです。

太田光美さんのおっしゃる、

「いけばなを意識した線での表現や抽象的なアート作品の創作も新たに取り入れ」

という部分が、この歯科のツノの部分では、見事に表現されていると思いませんか?

 

これが、羊毛造形アーティストという、太田光美さんのお仕事なんですね!

 

太田光美さんの個展やワークショップはあるの?

太田光美さんの個展とか、ワークショップ行って見たいよね〜!
行って見たいですよね〜!
でも、全部終わっちゃってて、今は予定が無いんですよ〜

沙羅

太田光美さんの個展やワークショップなどのイベント、今年はもう終わっちゃったみたいです。

イベント情報はこちらで報告されています。

TrueStyle Lab Japanese-TrueStyle Lab

5月に2つイベントがあったみたい。

でもそのあとは、まだ決まってないのだと思います。

 

次のイベントは是非行って見たいです!

太田光美さんの作品の値段は?通販できるの?

太田光美さんの作品ってネットで買えるのかなぁ?
今はオーダーメイドも受けてないみたいなんです。

沙羅

太田光美さんの作品が欲しくて、情報を探して見たのですが、

今はオーダーメイドも受けられていないようです。

個展などで買うことができるのかもしれません。

 

太田光美さんのサイトを紹介しますね。

TrueStyle Lab-TrueStyle Lab

どうしても太田光美さんの作品が気になる方は、

お問い合わせしてみるとよいのかもです。

 

まとめ

今回は、羊毛造形アーティストの太田光美さんについてでした。
太田光美さんの作品は、とてもリアルで、本当に生きているように感じます。
過去のクリエイティブなお仕事を経験されたスキルが、生かされているのだと思います。

今回は、羊毛造形アーティストの太田光美さんについてのお話でした。

社会人になってからは、様々なクリエイティブなお仕事をされています。

また、いけばなの資格も取られています。

 

それらの経験が、現在の羊毛造形アーティストとしての作品作りに生かされているのだと思います。

太田光美さんのイベント情報はこちらで告知されますので、是非確認して見てくださいね。

TrueStyle Lab Japanese-TrueStyle Lab

そして、作品はこちらで見れますよ。

TrueStyleLab. – ART -さん(@truestylelab) • Instagram写真と動画-Instagram

太田光美さんの素晴らしい作品たちを、ぜひご覧ください!