Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

河端理恵子の久谷焼(赤絵彩描)ネイルアートが素敵!サロンや料金は?

こんにちは〜、結衣だよ〜。
今回は、河端理恵子さんのお話だよ〜
河端理恵子さんはね、久谷焼の陶芸家なんだけどね、ネイルアートもするの。
そのネイルアートがとっても可愛くて素敵なの!

今回は久谷焼の陶芸家の河端理恵子さんのお話なの。

久谷焼の陶芸家なんだけど、ネイルアートもされてるの。

久谷焼にね、赤絵彩描って技法があるんだって。

その技法で、ネイルアートをしてくれるの!

どんなネイルアートなのか、気になるよね?!

 

とりあえず紹介するね!

九谷焼の技法、赤絵彩描で描かれたネイルアートってどんなの?

彩香、見て見て、九谷焼ネイルアートなんだってこれ!
あら、素敵じゃない!
でも、九谷焼って磁器よね?食器とかでしょ?

彩香

うん、そうなんだけど、九谷焼には赤絵彩描って技法があるのね。
赤い細かい絵柄なの、それをネイルに描くんだって〜

九谷の赤絵細描作家 #河端理恵子 さんに描いていただいた九谷ネイル!?

Kyoko Teramuraさん(@kyon_terra)がシェアした投稿 –

こんなネイルアート、見たいことないよね!!

こちらのインスタKyokoさんが投稿されてる画像です!

Kyokoさんはワインのエキスパートなんだって〜。

 

結衣もワイン好きなの!

一番好きなのが、サングリア!

サングリアって、フルーツを赤ワインに漬けたワインなのね。

色々なメーカーからも出てるんだけど、結衣は自分で作るのが好きかなぁ。

赤玉ポートワインってあるじゃない?

そのワインに、オレンジやリンゴと、シナモンステイック入れてね、

氷の入ったグラスで冷たくして飲むのが好きだよ〜

 

そうそう、河端理恵子さんのネイルアートだったよね!

河端理恵子さんのネイルアートはね、久谷焼の赤絵彩描っていう技法で描いてるらしいの。

久谷焼はね、「くたにやき」って読むの。

九谷焼(くたにやき)は、石川県南部の金沢市、小松市、加賀市、能美市で生産される色絵の磁器である。

引用:九谷焼 – Wikipedia

石川県で生産されてる磁器なんだね〜。

九谷焼も気になるよね?

これだよ〜。

このインスタはね、なーえもん♪さんの投稿だよ。

なーえもん♪さんすごいの!

ドラえもんコレクター歴22年なんだって〜!

なーえもん♪さんのインスタはね、ドラえもんグッズが沢山のってるよ!

この紹介したインスタも、なーえもん♪さんのコレクション。

九谷焼のドラえもん絵皿だよ〜。

 

九谷焼の色合いがとっても綺麗だよね!

九谷焼の中にも、赤い磁気があるのね。

それが赤絵彩描っていう技術で柄が描かれているんだよ。

参考画像がこれ!

【九谷焼】3.7号香炉 赤絵細描鶴文/大酒清山

引用:【楽天市場】【九谷焼】3.7号香炉 赤絵細描鶴文/大酒清山:使う・贈る 九谷焼専門店 陶らいふ

とっても細かい絵柄が描かれているよね!

これが赤絵彩描って技法なんだって〜。

もちろん、赤絵彩描っていうくらいだから、赤い色を使うのね。

 

河端理恵子さんは、陶芸家なので、もちろん磁器も作られてるんだけど、

この赤絵彩描という技法でネイルアートもされているんだよ。

 

河端理恵子さんってどんな人?

さっきのネイル、どなたの描かれたの?
んとね、河端理恵子さんって方。
もちろん、九谷焼の陶芸家さんなの。

結衣

河端理恵子さん、もともと九谷焼の陶芸家なんですよ〜。

なんで、ネイルアートなんだろね??

 

河端理恵子さんって、どんな方なんだろ??

陶芸家または焼き物の絵付師と聞けばどんな人を想像するでしょうか。

もの静かで繊細で人を寄せ付けない、孤高の職人。

もし、そんな堅い人を想像しているなら彼女に会った時に拍子抜けするでしょう。だって、全く正反対と言える人柄だから。そんな彼女について知ればあなたも彼女とその作品に興味を持ち始めることでしょう。

引用:九谷焼伝統技法の赤絵に新しい風を吹き込む。絵付師、河端理恵子の世界とは!? – Let’s Have Fun !!

職人のイメージって確かに、物静かで怖いイメージあるよね〜。

でも、全くの正反対の人柄なんだって。

ってことは、優しくて接しやすい方なのかなぁ?

 

でも、河端理恵子さん、結構波乱万丈な人生を送ってるみたいなの!

1982年生まれ。石川県小松市を地元とし、普通高校を卒業後に農業短大へ進み食品の生産を学ぶも就職は近所の車ディーラーの窓口。数年務めた後に今度は短大での経験を活かしてビール会社の研究所に入る。実家暮らしの生活に飽きたのか、その後研究所を辞めて新潟のスキー場、沖縄の海での住み込みのバイト生活を経て最終的に東京へ上京してOL生活。ここまでの経歴だけでも忙しいものだがこれで落ち着くことなく更に続く。次は日本を脱出してニュージーランドへのワーキングホリデーを1年。満足したのたか結局また実家暮らしに戻り居酒屋とサーフショップ店のバイト生活の後、何を思ったか地元伝統工芸である九谷焼の研修所に入所。周りからはいつまで持つやらと思われていたにも関わらず本人は意外とはまったらしくそのままその道を進み続け現在に至る。

引用:九谷焼伝統技法の赤絵に新しい風を吹き込む。絵付師、河端理恵子の世界とは!? – Let’s Have Fun !!

何?!この経歴の多さ!

農業短大でしょ、車のディーラーでしょ、そしてまた短大。

次はビール会社の研究所、今度は新潟のスキー場で、沖縄の住み込みバイト。

上京した後は実家にもどって居酒屋とサーフショップのアルバイト。

んで今は、九谷焼の陶芸家。

こんなに色々と仕事と住むところ転々としてたら、みんな心配しちゃうよね〜

 

での、これだけ色々経験されてるのなら、河端理恵子さんの生活力凄そう!

河端理恵子さんのネイルサロンの場所や料金は?

河端理恵子さんのネイル、やって見たいわね〜。
でもちょっと奇抜で仕事に合わないかしら。
彩香の会社って厳し目なの??
手元って結構見られるから、おしゃれで良いと思うんだけどな〜。

結衣

そうよね〜
ネイルサロンどこなのかしら?

河端理恵子さんのネイル、やってもらいたいよね!

気になって調べてみたのね、でもネイルサロンはやられてないの。

イベントの時にワークショップみたいな形でやってるんだって〜。

石川県立伝統産業工芸館でね、今年の7月、8月にやってみたい。

○「つめにえつけ! 九谷ネイル!」
師匠:有生礼子 8/13(日)
師匠:河端理恵子 8/18(金)
大人 爪1本1000円
小中学生 爪1本500円
未就学児 爪1本300円
15~20分 1人ずつ

師匠に、マニキュアの上にアクリル絵具で細かい文様(九谷柄)を描いてもらいます。(1日先着25人)

引用:次回企画展「KODOMO KOGEI こども工芸修行 弟子求む!第2弾」 | ニュース | プログラム | 石川県立伝統産業工芸館

料金も、お手頃だったのね〜

爪1本1000円だって〜!

いいなぁ〜。

 

まとめ

今回は、久谷焼の陶芸家で、ネイルアートもされている河端理恵子さんのお話だったよ♪

今回は、九谷焼の河端理恵子さんのお話し。

本業は陶芸家だけど、九谷焼の赤絵彩描って技法でネイルアートもされてるの。

ネイルサロンはないんだけど、石川県のイベントで、やってることがあるんだって!

爪1本が1000円だから、とっても安いよね!