Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

KuCoins(クーコイン)がバイナンス(BINANCE)より熱い!メリットを比較

突然話題になってきたKuCoins(クーコイン)

新規登録が中止されていたバイナンス(BINANCE)も、受付再開をアナウンス。

でも、1日に限定数の登録しか受け付けた無いようです。

今すぐ登録できるKuCoins(クーコイン)は必然的に人気が集まってるみたいですね!

KuCoins(クーコイン)が熱いわ!

ということで、海外の仮想通貨取引所に口座を開設したいけど、

すぐに登録できないのがバイナンス(BINANCE)の悲しいところ。

今すぐ登録できるのがKuCoins(クーコイン)なの。

 

KuCoins(クーコイン)のサイトはこれね。

KuCoins(クーコイン)-KuCoins

バイナンス(BINANCE)のサイトはこれ。

バイナンス(BINANCE)-Binance

 

どっちの取引所が良いのか気になるわよね。

今回は、KuCoins(クーコイン)のメリットを中心に紹介していくわ。

 

KuCoins(クーコイン)ってどんな取引所?

KuCoins(クーコイン)は2017年9月15日にサービスインした新しい取引所よ。

 

KuCoins(クーコイン)は、香港を拠点に2017年9月15日にサービスインした、割と新しい取引所なの。

2017年年末から2018年の年明けにかけて、ビットレックス(Bittrex)バイナンス(BINANCE)が新規登録を一時的に中止してしまったわね。

バイナンス(BINANCE)は再開のアナウンスがされたけど、いつでも登録できるわけじゃないわ。

ビットレックス(Bittrex)もまだ再開されてないから、今すぐ海外の取引所の口座を開設したいって事になると、KuCoins(クーコイン)が選択肢になるわね。

 

そんなKuCoins(クーコイン)、独自のトークンを発行したり、特典がいくつか用意されていたりと、ユーザーへのメリットもしっかりと確保してるわ。

 

KuCoins(クーコイン)を創業したチームは、ブロックチェーンを研究したチームが関わってるの。

セキュリティや送金の技術に長けたスタッフが関わっているのが特徴ね。

そして凄いのが、サービス開始してから一度もサーバダウンやハッキングにあってない事ね。

 

日本国内の取引所でも、何かとトラブルで指導の入ったところがあるわ。

海外の取引所でも、新規受付中止とか、トラブルは付き物よね。

それが今のところ発生していないKuCoins(クーコイン)って凄いわ。

 

Rowlingstone Weekly Reportにも評価されているそうよ。

KuCoins(クーコイン)のサイト自体も使いやすく作られていて、とても好感的ね。

そして、取り扱い通貨の数が現段階で70種類あるわ。

将来的には1000種類取り扱うそうよ。

 

KuCoins(クーコイン)に口座開設するメリットとは?

KuCoins(クーコイン)のメリットを紹介するわ。

 

KuCoins(クーコイン)はユーザー向けに色々な特典を準備してるの。

中でも一番大きいのが、「KucoinShares(KCS)」という独自トークンね。

KucoinShares(KCS)を持ってると、配当金が配られるの。

KuCoins(クーコイン)の取引手数料の50%が、KucoinShares(KCS)の所有数に応じて、毎日配当されるわ。

 

次に嬉しいのが、日本語対応してることね。

怪しい日本語訳の部分もあるけど、全部英語のサイトよりは敷居が低いわ。

 

もう一つ嬉しいのが、開設してすぐに使えること。

本人確認書類の提出も不要よ。

でも、二段階認証はしっかりとサポートされてるから、セキュリティにもちゃんと配慮されてるわね。

 

そして、取引手数料0.1%で、バイナンス(BINANCE)と並んで安いもメリットね。

 

KuCoins(クーコイン)の事が気になってきたかしら?

人気がどんどん上がってきてるから、ビットレックス(Bittrex)バイナンス(BINANCE)みたいに新規登録が突然中断されちゃう可能性もあるわね。

 

もう一度KuCoins(クーコイン)のサイトを紹介しておくわ。

KuCoins(クーコイン)-KuCoins

 

気になる方は、登録だけでもしておいた方がいいかもしれないわね。

私の友達はバイナンス(BINANCE)の登録が間に合わなかったって泣いてたわ。

呼んだかしら?

ふふふ

 

国内のオススメの取引所は?

私のオススメの国内の取引所を紹介するわ。

 

KuCoins(クーコイン)の口座を開設しても、ビットコインイーサリアムで送金しないと取引ができないわ。

日本国内でビットコインイーサリアムを購入するには国内の取引所の口座が必要なの。

ということで、国内のオススメの取引所を紹介するわ。

 

私がメインで使ってるのがGMOコインよ。

GMOコイン-GMOコイン

初めて作った仮想通貨の口座がここっていうのもあるけど、サイトもシンプルで使いやすいわ。

 

もう一つオススメするのがビットフライヤー(bitFlyer)ね。

ビットフライヤー(bitFlyer)-ビットフライヤー(bitFlyer)

あの耳に残るCMで知ってる方も多いかしらね。

ビットフライヤー(bitFlyer)は、ユーザー数、取引量、資本金がどれも国内第一位の取引所だから安心感があるわね。

そして、特徴の一つが、ビットコインで買い物ができるショッピングページもあるわ。

 

 

まとめ

今回は、海外の仮想通貨取引所のKuCoins(クーコイン)を紹介したわ。今すぐ登録できるから、気になる方は登録してみたらいいと思うわ。

 

人気急上昇中の海外の仮想通貨取引所がKuCoins(クーコイン)よ。

日本語が表記されていたり、独自トークンで配当金が貰えたり、取引手数料が安かったりと、使いやすくメリットも多いわね。

KuCoins(クーコイン)-KuCoins

今後が期待されてる取引所の最有力候補かしらね。