Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ヘラツノザメ(深海魚)の刺身は美味しい?味や値段・産地や通販は?

こんにちは、Latte Timeへようこそ!

今回は、ヘラツノザメについてです!

東京湾には、いろいろなサメがいるらしいのです。

珍しいサメや、人を襲うサメまでいるんですって!

怖いですよね。

ヘラツノザメ、どんなサメなのでしょう?

ヘラツノザメってどんなサメ

彩香、ヘラツノザメって知ってる?
東京湾で獲れたんだって〜!
深海魚ってワクワクするね〜
テレビ東京が東京湾にどんな魚がいるか調べてみた番組ね?
ニュースになってたわね。

彩香

ヘラツノザメってどんなサメなのかなぁ?
気になるよね〜。
ヘラツノザメって南太平洋の深海魚らしいわよ。

彩香

 

テレビ東京が2017年9月17日に放送する

「東京湾大調査!お魚ぜんぶ獲ってみた~深海500mカメラ仕掛けたら~」

で、南太平洋に分布する深海魚のヘラツノザメを捕獲しました。

 

ヘラツノザメは、深海性のサメで、1470mより浅いところに生息しています。

日本でも稀に獲れることがあります。

全長はおおよそ1メートルで、白に近いやや赤みのかかった灰色のサメです。

背ビレには、大きなツノがあり、臀鰭(シリビレ)はありません。

臀鰭とは、魚体の下側、尾ビレの手前にあるヒレです。

また、頭の先がヘラ状になっているのも特徴です。

 

日本では、ヘラツノザメによく似た、サガミザメも獲れます。

違いは、ウロコの大きさと、体のサイズ、全身の色です。

ヘラツノザメに比べると、サガミザメはウロコが大きく、体も大きいのです。

サガミザメは、全身の色もヘラツノザメより黒っぽいのが特徴です。

 

そして、こちらがヘラツノザメの全身の画像です。

出展:WEB魚図鑑

全長1メートルほどの深海サメです。

白っぽい灰色で赤みがかかった体、頭の先のヘラ状が分かりますね。

なんだか、お魚屋さんに並んでるのと違う感じ〜。
食べられるのかしら?

ヘラツノザメは食べられる?刺身は美味しい?味は?

ヘラツノザメは食べられるそうよ。
昔、テレビでヘラツノザメのお刺身を食べてた番組もあるそうね。
食べられるんだぁ。
どんな味がしたんだろう?

結衣

深海サメをお刺身で食べた方のブログがあったわよ。
ヘラツノザメの仲間らしいから、サガミザメなのかしら。

ベイエリアから深海まで!東京湾のサメを食え!! – デイリーポータルZ-デイリーポータルZ

臭みが凄いみたいね。
でも、フライにすると美味しいらしいわよ。
こちらのブログでも、ヘラツノザメをフライにしていたわ。

お魚料理 - 深海魚を食べてみた | ヘラツノザメ -〔NET de 水族館〕-ねっとで水族館

味はホッコリしていて、美味しいらしいわ。
一度食べてみたいわね。

結衣

結衣も気になる〜。
ヘラツノザメって買えるのかしら?
市場に行けば売ってるのかなぁ?

 

ヘラツノザメの産地は?値段はいくら?通販はできるの?

深海魚のサメだから流石に売ってないでしょうね。
調べてみたけど、全く情報がなかったわ。
貴重な魚だと思うから、もし市場に出ても、高いかもしれないわね。
そっかぁ〜
残念だなぁ。

結衣

 

まとめ

ヘラツノザメ、不思議なサメでしたね〜

ヘラツノザメは、フライしにて食べると美味しいそうです!

お刺身は臭みがあるみたい。

一度食べてみたいですよね〜